アスペルガー(ASD)で密室が苦手なパニック障害

アスペルガー症候群で密室や閉鎖的な空間が苦手なら

アスペルガー症候群密室閉鎖的な空間が苦手なら一度パニック障害を疑ってみてください。アスペルガー症候群だから密室が苦手なのではなく、二次的障害と言われるパニック障害の可能性があるのです。

アスペルガーで密室が苦手ならパニック障害かも 

このパニック障害、酷くなると家からも出る事が出来なくなってしまいます。

パニック障害で苦しんだ5年間

アスペな私は過去にパニック障害で5年ほどかなり苦しい時間を過ごした事がありました。

 

きっかけは閉鎖的な映画館のような場所。

 

体調も問題がなくいつも通り遊びに行ったその場所は、初めてではなく何度も足を運んでいる場所でした。

 

しかしその日、突然襲ったのが息が出来なくなってしまうという症状だったのです。

 

アスペだと知らなかった時期の発症だったのですが、自分が発達障害だったと知った今ではそれが発達障害の人が患いやすい精神的な問題だったと分かったのです。

自閉症スペクトラムと二次障害の問題は沢山ある

自閉症スペクトラムの人は普段からストレスを感じているのですが、このストレスが溜まり過ぎてしまうとメンタル面が苦しくなってしまいます。

 

パニックに陥ったと同時に過呼吸にもなり息が出来ないという症状が出たのですが、ここから行けない場所が増えてしまったのです。

 

苦手だった場所は

 

  • 電車の中
  • エレベーター
  • トンネル
  • 映画館
  • 車の中
  • 飛行機

 

など、締め切られた空間です。

 

今でも飛行機や映画館は無理ですが、電車やトンネルはかなり改善する事が出来るようになりました。

 

 

酷かった時は家から出られなかった

 

自閉症スペクトラムの人全てが同じ症状が出るという訳ではないのですが、私と同じパニックや過呼吸を患っている人は多いのだそう。

 

症状が起きてからしばらくは自分が運転する車ですら乗る事が出来ず、家から出られない日々が5年ほど続きました。

 

完全な引きこもり状態だったのですが、少しずつ慣れる訓練をするようになると改善し始めたのです。

 

  • まずは近場に買い物に行ってみる
  • いつでも降りられるよう普通電車に乗ってみる

 

最初は電車が閉まった瞬間から息苦しさを感じてしまい、次の駅で降りなければなりませんでした。

 

想像して苦しくなる事を予期不安と言うのですが、もし息が出来なくなったらどうしよう・・・そんな事を考えてしまうと症状が出てしまうのです。

アスペルガーでも少しずつ問題は解決する

症状が出始めてから今では10年以上が過ぎました。

 

本当に少しずつですが、電車に乗る事が出来、トンネルもある程度クリアする事も出来るようになりました。

 

ただ、映画館のような閉鎖的で暗い場所は未だに苦手なのですが、電車や車ほど必要な場所ではないので問題はありません。

 

飛行機もまだ乗れないでいるのですが、電車を使って旅行に行く事が出来るので、いつかクリア出来ればいいかな?と思っています。

 

家から出る事が出来なくなって5年の間は本当に苦しい日々が続いていました。

 

  • 電話の音に驚くと息が出来ない
  • インターホンに驚くと息が出来ない
  • お風呂に入るのも閉鎖的だから苦手

 

当たり前に出来ていた事が出来なくなり、このままどうなってしまうのだろう?と思った事がないわけではありません。

 

しかし少しずつ、本当に少しずつ挑戦しいけば出来なかった事でも出来るようになってくるのです。

 

何事も早めの治療で改善しやすくなるので、もし今アスペルガー症候群で密室に行くと苦しくなってしまうなら、一度パニック障害を疑ってみてくださいね!


ストレスで喉の違和感が気になるなら⇒精神的な悩みに変化を感じた天然ドリンク



スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



関連ページ

アスペルガーの二次障害(鬱病)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、パニック障害などの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガーの二次障害(強迫性障害)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、強迫性障害などの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガーの二次障害(統合失調症)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、統合失調症などの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガーの二次障害(パニック障害)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、パニック障害などの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガーの二次障害(フラッシュバック)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、フラッシュバックなどの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガーの二次障害(摂食障害)
アスペルガー症候群は二次障害と言われる症状を持つ人が少なくありません。うつ病、摂食障害などの精神疾患を患い、アスペルガーの問題以上に悩んでしまう事があります。二次障害を知る事も大切です。
アスペルガー症候群(ASD)の治療
大人のアスペルガー症候群は治療する方法がありません。しかし常にストレスを感じる障害でもあるので二次障害と言われるうつ病やパニック障害などを発症している場合があります。アスペルガーではなくそれらを治療する事で生きやすくなる方法もあるのです。
癇癪持ちのアスペルガーな子供に良いサプリ
アスペルガー症候群は様々な二次障害を併発する事があるのですが癇癪を起すのも特徴の一つ。大人でもかなり癇癪持ちが多いのですが、子供は自分の伝えたい事や分かってほしい事がなかなか伝わらず癇癪を起してしまうのです。そんな症状を和らげるサプリをご紹介します。

TOP アスペルガーの子供 アスペルガーの恋愛結婚 アスペルガーの特徴 アスペルガーの辛さ改善