アスペルガー(ASD)に苦しむカサンドラ

アスペルガーの夫や妻との生活で生き辛いと悩むカサンドラ

アスペルガー症候群(asd)の伴侶を持ち、生き辛いと悩んでいるカサンドラ症候群

 

折角結婚したのに結婚した意味すら感じられず離婚に至るケースは決して少ない訳ではありません。

 

アスペルガーな相手の気持ちを一生懸命努力して理解しようとしているのに、相手は全く見向きもしてくれない。全て私が悪いかのように言われる。

 

何回言っても同じ事を繰り返すなど、腹立たしいと思う事ばかりだと感じてしまうのでしょう。

 

障害があると理解していても気持ちは納得せずイライラが募り、いつしか心の中で爆発。着々と離婚に向けて準備をしている人がいると聞くと決して人事ではありません。

アスペルガーの夫や妻の考え方は普通とは少し違う

私の事なんて心にないんじゃない?
何をするにも自分のことばかり!
私なんていなくてもいいのかも?
あまりにも身勝手で許せない!

 

アスペルガーの夫や妻を伴侶にした方から聞く言葉はどれも愛情を感じられないというような言葉です。それでも何とかしようと頑張っているのに、その端から全てを壊していくような態度や言葉で攻められていると感じているのではないでしょうか。

 

 

アスペルガーとの離婚も実は考えているんです

 

最悪は離婚でも、出来るなら理解をしたいと思う気持ちがあるから頑張っているのに、相手にはそんな心も通じず努力するのはいつも自分ばかり。本当に一緒にいていいの?一緒にいる意味はあるの?この人で私は幸せになれるの?一体どうすればいいの・・・

アスペルガーとカサンドラ 

私はアスペルガー当事者なのでカサンドラ症候群の人の気持ちは残念ながら理解出来ません。しかしこの障害者の考え方は自分なりに理解しています。では相手はどのように考えているのか。

 

この障害は自分で決めた決まり事を途中で変更する事がなかなか出来ません。つまり結婚を決めたという事は生涯一緒にいようと決めたという事。基本的に離婚などを考える事はなく、あなたとの結婚生活を生涯続けていくつもりでいるはずです。

 

そのため離婚を切り出されるのは相手からの方が多いかもしれませんね。私も以前の結婚生活は相手から離婚を切り出されたので、思いもよらない出来事を受け止める事が難しかったのを今でも覚えています。

 

 

私の事なんて心にないんじゃない?

 

そんな事はありません。確かに自分の好きな事をしている時は他の事に目が行かなくなる事はあるのですが、あなたの事が心にないと言うのではなく「それはそれ、あなたはあなた」と考えているはずです。その分け隔てのように見える心の壁が冷たいと思わせてしまう原因なのでしょう。

 

何をするにも自分のことばかり!

 

決してそんなつもりはないんです、ホント。ただ一つだけ言えるのは、あなたが思う形と本人が思う形に相違があるんだと思います。良かれと思ってした事が全く理解されず逆に怒らせてしまう事があるのですが、考え方の道筋が大きく異なっているのでしょう。

 

 

アスペルガーとの考え方の違いを知ってみましょう

 

例えばあなたが風邪を引いたとします。その事を伝えると「晩御飯買って帰るよ!」と言ってくれました。しかし買ってきた物はインスタントラーメン。普通なら風邪を引けば胃や体に優しい物をと思うのでしょう。

 

しかし障害がある人はあなたに良かれと思い、自分は外食そしてあなたには「直ぐに食べられる温かな物」を選んだ結果インスタントラーメンを選んでしまうのです。

 

何となくイメージしていただけるでしょうか。

 

私なんていなくてもいいのかも?

 

こう思う人は少なくありませんし、私の夫も時々そう言います。何が原因でそう思うのかが理解出来ないのですが、先日我が家であった出来事で考えてみたいと思います。

 

 

あなたが必要だから怒るのです

 

夫が失敗をしました。私にとっては有り得ない失敗だったので「何故真面目に出来ないの?」と聞くと「やってるんだけど」こんなやり取りが数分続いたのですが、このようにあれこれ言われると「自分なんていなくてもいいのかも」と考えてしまうそうなんです。

 

しかし私が指摘したのは出来るはずの事に手を抜いたから、必要じゃないから攻めるのではなく信頼しているし出来ると信じているからこその指摘なのです。しかしアスペルガーは言葉が非常に淡々としていて着色がないですよね。そのためとても冷酷に聞こえてしまうそうです。

 

もしいなくても良いと思えばそんな遠まわしなやり方はしないはず。ストレートな考え方しか出来ないのですから、意図は他にあるんですよね。

 

あまりにも身勝手で許せない!

 

身勝手にしているつもりはないのですが、自分の事や一つの事そして決まり事などを柔軟に考える事が出来ないのは事実です。その都度考え方を変えたり、臨機応変に対応したりがかなり苦手なので身勝手に見えてしまう事もあるのだと思います。

 

自分を中心に物事を考えてしまうのですが、それでも思いやる気持ちは持っています。しかしその伝え方が下手だったり自分勝手だったりするので、結局本当の気持ちを伝えられていない事が多いのかもしれません。

 

すれ違っているとは気付かない障害者とすれ違っていると思っているカサンドラ。お互いが気付かなければどこまで行っても平行線なのかもしれません。

アスペルガーが受け入れやすい話し方のコツ

結婚生活に終わりが見えているなら仕方がありませんが、まだ最後のところで思いとどまっているなら一度話し合ってみて下さい。

 

きっと今までにも何度も話し合ってきたのだと思うのですが、改善されていないのならアスペルガーが受け入れやすい話し方のコツを使ってみるのは得策です。

 

話し合うという事は、そもそもが相手を否定する部分があるという事。普通ならそうは思わないかもしれませんが、障害を持っている人は自分の意見以外は全て批判だと捉えてしまうのです。

 

そのため、あなたの方から「こうして欲しい、ああして欲しい」と言われると「やってる」と言った話し合いになり決裂する可能性大。

 

 

理解してもらうには話し方も大切

 

まずは肯定するところから話し始めてみてください。

 

「いつも○○に気付いてくれてありがとう」や「仕事大変なのにあれこれ言ってごめんね」と言うような入り方だと、その後の言葉を聞く姿勢が出来ます。ある程度聞く姿勢が出来たなら本題はそこから。

 

「でももう少し○○してくれないかな?」
「あなたの考え方は正しいけどもう少しだけ○○を取り入れるともっと良くなるんじゃない?」

 

こんな話し合いならきっと聞いてくれると思うんですよね。そして素直にやろうと思えたなら、それは一つの決まり事が出来たという事。

 

そこから先はあなたが望むほどではなかったとしても、以前ほど問題を感じなくなるはずです。

 

本当の話し合いはある程度お互いの関係が良好になってからしか難しいかもしれませんが、本当は誰もが思っている以上に扱いやすいアスペルガーと言う障害。

 

真面目で一生懸命で横道にそれないアスペルガー症候群なんですから、それを上手く扱う方法を知れば思っている以上に生き辛さを感じず楽な相手に代わるはずなんですよ!

発達障害の家族や子供の家庭に!健康増進と予防改善するならこちら




スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



ランキング上位の人からアスペルガーを理解してみよう!

アスペルガーに悩んでいる人がここには沢山います
私も色々な人の考え方を勉強しています。

関連ページ

アスペルガーに産まれた事が辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)は一昔前、親の教育に問題があると言われていました。しかし実は産まれ持っての脳の機能性障害。そして遺伝の要素があると考えられています。誰を恨む事も出来ないのですが、辛い悩みを抱えて人生を歩んでいる人が少なくない障害なのです。
アスペルガーで友達がいなくて辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)はコミュニケーションが苦手な障害です。友達が出来ず辛いと悩んでいるのですが、頑張っても努力しても友達の悩みが尽きません。折角仲良くなれたと思ったら裏切られた離れていったなど、どのようにすれば良い友好関係を築けるのでしょう。
アスペルガー症候群で生きるのが辛いと悩んでいます
アスペルガー症候群(asd)で生きるのが辛く悩んでいる人は沢山います。人に嫌われたくなにのに嫌われてしまう、いつも陰口を叩かれる、空気が読めないと言われる、友達が出来ない、仕事が出来ない、言い出すと切りがありませんが、生き辛さを少しでも改善してみませんか?
アスペルガーを理解してもらえず辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)は人に理解してもらいにくい障害です。理解してもらおうと思うなら努力も必要ですが、理解してくれる人は必ずいます。理解してもらうために出来る事、それは難しいかもしれませんが少しの注意で驚く程自分が成長出来る事もあるのです。
アスペルガー症候群で仕事に行くのが辛いと悩んでいます
アスペルガー症候群(asd)は社会人になってから気付く人も少なくありません。初めて出た社会で生き辛さを感じ、うつ病などのメンタルな病を発症してしまう事があるのです。コミュニケーションの問題や苦手な事が原因ですが、もし仕事で辛さを感じているなら発達障害かも。
アスペルガー症候群で人の声を聞くのが辛いと悩んでいます
アスペルガー症候群(asd)で人の声を聞いたり何かの音を聞くと辛いと感じる人がいるのですが、これは自閉症スペクトラムの持つ「感覚過敏」が原因になっている場合があります。聴覚過敏や視覚過敏など、ちょっとした事が気になるならあなたも感覚過敏があるのかも。
アスペルガーで辛く引きこもっているなら
アスペルガー症候群(asd)が辛く引きこもっている原因は幾つかありますが、私は二次障害が原因で5年ほどの期間家から出る事が出来ませんでした。人と合いたくない、何もしたくない、結果家から出られなくなってしまったのです。しかしそれは良くなる兆候かもしれません。
アスペルガー(asd)は変わった人が多く孤立する場合がある
アスペルガー症候群(asd)は定型発達の人から見ると少し変わっているように見える事が多いようです。足並みをそろえない、自分勝手な事ばかりする、皆と同じ感覚を持たないなど周囲と合わせる事が出来ない障害です。また人と付き合う事が苦手な人も多く孤立してしまう事は少なくありません。
アスペルガーは非難や誤解で生き辛いと感じている
アスペルガー症候群(asd)は人から非難され誤解される事が多く生き辛いと感じています。私もその一人。理解される事はなく逆に理解する事も難しいこの障害。生き辛さを少しでも減らすにはどうすれば良いのでしょう。現在私が上手くアスペルガーと付き合う事が出来るようになった方法を書いてみたいと思います。
隠れアスペルガーだった40年は生き辛いと感じる事が多かった
アスペルガー症候群(asd)と診断される前の隠れアスペルガーだった頃、やはり生きるのが辛いと思う事は少なくありませんでした。まさか障害だとは思わず過ごしてきたのですが、それら全てが障害だった・・・。だからと言って生き易い訳ではありませんが、知った事で色々理解出来ることが増えたのです。
隠れアスペルガー!?生き辛さを感じているならASDかも
隠れアスペルガーという言葉をご存知ですか?アスペルガーと診断されていないグレーゾーンだったり、まだ発達障害だと気付いていなかったりと日本には隠れアスペルガーが沢山いると言われています。何となく生き辛いと感じているなら、あなたも隠れアスペルガーなのかも?
頭がおかしいと言われるアスペルガー症候群
アスペルガー症候群(asd)は頭がおかしいと言われる事があるのですが、定型発達の人からみると理解出来ない言動や行動が多々見受けられるのです。しかし本人は全く気付いていない場合が多く、また周囲の意見に耳を傾けないのも問題なのでしょう。
アスペルガー症候群は騙された事に気づかない
アスペルガー症候群は騙された事に気づかずバカを見る事があります。相手の言葉をそのまま受け止めてしまうので空気が読めないと言われるのですが、実はそのまま受け止めてしまうからか騙されている事にも気づかないのです。だから相手の嘘を見抜くのが苦手なのでしょう。
アスペルガー症候群はストレスを溜めやすい障害
アスペルガー症候群(asd)はストレスを普通の人以上に溜めてしまいやすいのですが、自分で知らない間にも溜まってしまうストレスをいかに開放するかが大切です。しかし好き嫌いが激しいのでなかなか趣味や楽しみが見つからない。。。何かが見つかると生き辛さも改善出来るのですが。
アスペルガーのグレーゾーンな大人は生き辛い
アスペルガー症候群(asd)と診断されないグレーゾーンな大人もアスペルガー同様かなり生き辛い人生を歩んでいる人が少なくありません。結果ではは発達障害ではないのに、当てはまる項目が多いと普通の人とは少し違い仕事やプライベートなどが難しいと感じるのです。
アスペルガー症候群(ASD)の女性は慢性疲労が多い
アスペルガー症候群(asd)の女性は慢性疲労で悩んでいる人が多いのですが、これは大人になってからではなく学生時代から。感覚過敏の影響もあるのですが、元気だった事がない人も少なくないのです。体調不良による生き辛さもアスペルガーが抱える悩みの一つなのでしょう。

TOP アスペルガーの子供 アスペルガーの恋愛結婚 アスペルガーの特徴 アスペルガーの辛さ改善