アスペルガー(ASD)で仕事が続かない

アスペルガー症候群で仕事に行くのが辛いと悩んでいます

アスペルガー症候群(asd)で仕事に行くのが辛いと悩んでいる人や、それが原因で転職を繰り返してしまう例はあなたが思っている以上に多いよう。

 

アスペルガーだと知らず学校に通っていた時には気付かなくても、社会に出ると嫌でも自分の苦手な事がクローズアップされてしまいます。

 

また、コミュニケーションが上手く出来ず疎外感を感じたり、言葉のやりとりが思うように出来ず上司や同僚にバカにされてしまったりと、仕事以外の部分で多くの問題を抱えてしまうのです。

 

では、どのようにすれば仕事を上手くこなす事が出来るのでしょう。

意思の疎通が苦手なアスペルガー症候群

社会に出ると職種や立場によってやるべき事は異なりますが、大切なのは上司や同僚、部下との意思の疎通です。

 

既に数ヶ月や数年といった期間、その仕事に従事しているなら問題は少ないかもしれませんが、相手との意思の疎通が出来てるか?を考えてみて下さい。

アスペルガーで仕事が辛い 

独自の考え方をする発達障害者は、相手の言葉を自分の考えに置き換えてしまうところがあります。自分では間違っていないと思った行動が相手からすると「話を聞いていない」「勝手な事ばかりをする」と取られてしまう事も少なくありません。

 

 

聞いても分からないなら再確認をしよう

 

話していて分からない事があれば質問や再確認をしながら仕事を進めていくのが良い方法です。

 

また直接相手に聞けない場合は、話が出来る同僚や友達などに聞いてみても良いでしょう。言葉は少しの違いで大きく変わる事があるので、アスペ障害がない場合でも取り違えをします。

 

しかしasdの方は、単なる取り違いではなく独自の考え方に置き換えてしまうので、話の本質そのものが変わってしまう事も少なくありません。

 

 

理解が出来ない事が多いのが障害なのです

 

テレビや映画を見ていると理解出来ない事はありませんか?そんな時は、理解出来なくても自分で想像していますよね?

 

そうやって独自の考え方に置き換えてしまうのです。テレビや映画であれば問題はありませんが、これを仕事でしてしまうと大問題に繋がる事も!自分の考えている事が正しいかを確認しながら仕事を進めていくと大きな失敗には繋がりにくいのです。

発達障害の業種や職種による向き不向き

残念ながらどのような職種でも出来るという訳ではないようです。

 

と言うのも、この障害は仕事に大切なコミュニケーション能力が難しく、円滑に関係を築く事が出来ないのです。また、急な出来事に対応しにくく時にはパニックになってしまう事もあります。

 

物事の筋道を立てる事も苦手なので、毎日決まった事が出来る仕事の方が向いていると言えるでしょう。

 

接客業や営業職と言った人と携わるような業種が出来ない訳ではありませんが、どちらかと言えば苦手分野に入るのでしょう。

 

 

好きな仕事と興味のない仕事

 

アスペルガーは好きな事を仕事に出来れば驚くような実力を発揮する可能性を秘めているのですが、興味のない分野の仕事に就いてしまうとなかなか続かず転職を繰り返してしまう事もあります。

 

少しでも興味を持てるような仕事に携わる事が何より緒大切なのです。

 

コンピュータを使ったプロブラマーやSEなどの仕事は向いていますし、物を作る職人的な仕事や研究開発なども向いています。

 

社内の人間関係でもストレスを抱えてしまいやすいので、一人で黙々と出来るような仕事も向いていると言えます。

仕事で努力を怠らない事は誰にとっても大切な事

障害があるからと言って諦めるのではなく、それを個性だと受け止め良い部分を活かす努力は必ず必要になってきます。

 

特に自閉症スペクトラムの人は何かに集中し始めると普通の定型発達の人よりも集中する事が出来るのです。

 

時には時間を忘れて取り組んでしまう事もありますが、その事だけを考える事が出来る才能があるので一つの事にじっくりと取り組めるよな仕事は非常に相性が良いはず。

 

努力は必要ですが、好きな事であれば自分では努力をしていると考えずとも努力が出来るのです。

 

 

あなたが好きな仕事なら天職になるはず

 

良い部分を活かせるような仕事、そしてあなたが好きだと思える仕事を見つける事。これが出来れば仕事での悩みは殆ど改善するはずです。アスペルガー症候群は上手く付き合っていけば辛い事ばかりではありません。

 

苦手な事を克服するよりも得意分野を延ばす事で、今のあなたとは別人に生まれ変わる可能性も持っているのです。

 

もし仕事が辛く悩んでいるなら、今の仕事が向いているかを考えて見ましょう。もし向いていない仕事であれば、自分に合った職場を探してみるのも辛さからの回避策ですよ!

発達障害の家族や子供の家庭に!健康増進と予防改善するならこちら




スポンサードリンク



アスペルガーはセロトニンを増やそう

当サイトおすすめ!



ランキング上位の人からアスペルガーを理解してみよう!

アスペルガーに悩んでいる人がここには沢山います
私も色々な人の考え方を勉強しています。

関連ページ

アスペルガーに産まれた事が辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)は一昔前、親の教育に問題があると言われていました。しかし実は産まれ持っての脳の機能性障害。そして遺伝の要素があると考えられています。誰を恨む事も出来ないのですが、辛い悩みを抱えて人生を歩んでいる人が少なくない障害なのです。
アスペルガーで友達がいなくて辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)はコミュニケーションが苦手な障害です。友達が出来ず辛いと悩んでいるのですが、頑張っても努力しても友達の悩みが尽きません。折角仲良くなれたと思ったら裏切られた離れていったなど、どのようにすれば良い友好関係を築けるのでしょう。
アスペルガーの夫や妻との生活が辛いと悩むカサンドラ
アスペルガー症候群(asd)の伴侶を持ち、心が通じ合わず生活が辛いと悩んでいるカサンドラ症候群。一緒にいても一人ぼっちのような気分になったり、話が全くかみ合わなかったりと一緒にいる意味が見つからないと悩んでいるならアスペルガーの考え方を少し理解して下さい。
アスペルガー症候群で生きるのが辛いと悩んでいます
アスペルガー症候群(asd)で生きるのが辛く悩んでいる人は沢山います。人に嫌われたくなにのに嫌われてしまう、いつも陰口を叩かれる、空気が読めないと言われる、友達が出来ない、仕事が出来ない、言い出すと切りがありませんが、生き辛さを少しでも改善してみませんか?
アスペルガーを理解してもらえず辛いと悩んでいるなら
アスペルガー症候群(asd)は人に理解してもらいにくい障害です。理解してもらおうと思うなら努力も必要ですが、理解してくれる人は必ずいます。理解してもらうために出来る事、それは難しいかもしれませんが少しの注意で驚く程自分が成長出来る事もあるのです。
アスペルガー症候群で人の声を聞くのが辛いと悩んでいます
アスペルガー症候群(asd)で人の声を聞いたり何かの音を聞くと辛いと感じる人がいるのですが、これは自閉症スペクトラムの持つ「感覚過敏」が原因になっている場合があります。聴覚過敏や視覚過敏など、ちょっとした事が気になるならあなたも感覚過敏があるのかも。
アスペルガーで辛く引きこもっているなら
アスペルガー症候群(asd)が辛く引きこもっている原因は幾つかありますが、私は二次障害が原因で5年ほどの期間家から出る事が出来ませんでした。人と合いたくない、何もしたくない、結果家から出られなくなってしまったのです。しかしそれは良くなる兆候かもしれません。
アスペルガー(asd)は変わった人が多く孤立する場合がある
アスペルガー症候群(asd)は定型発達の人から見ると少し変わっているように見える事が多いようです。足並みをそろえない、自分勝手な事ばかりする、皆と同じ感覚を持たないなど周囲と合わせる事が出来ない障害です。また人と付き合う事が苦手な人も多く孤立してしまう事は少なくありません。
アスペルガーは非難や誤解で生き辛いと感じている
アスペルガー症候群(asd)は人から非難され誤解される事が多く生き辛いと感じています。私もその一人。理解される事はなく逆に理解する事も難しいこの障害。生き辛さを少しでも減らすにはどうすれば良いのでしょう。現在私が上手くアスペルガーと付き合う事が出来るようになった方法を書いてみたいと思います。
隠れアスペルガーだった40年は生き辛いと感じる事が多かった
アスペルガー症候群(asd)と診断される前の隠れアスペルガーだった頃、やはり生きるのが辛いと思う事は少なくありませんでした。まさか障害だとは思わず過ごしてきたのですが、それら全てが障害だった・・・。だからと言って生き易い訳ではありませんが、知った事で色々理解出来ることが増えたのです。
隠れアスペルガー!?生き辛さを感じているならASDかも
隠れアスペルガーという言葉をご存知ですか?アスペルガーと診断されていないグレーゾーンだったり、まだ発達障害だと気付いていなかったりと日本には隠れアスペルガーが沢山いると言われています。何となく生き辛いと感じているなら、あなたも隠れアスペルガーなのかも?
頭がおかしいと言われるアスペルガー症候群
アスペルガー症候群(asd)は頭がおかしいと言われる事があるのですが、定型発達の人からみると理解出来ない言動や行動が多々見受けられるのです。しかし本人は全く気付いていない場合が多く、また周囲の意見に耳を傾けないのも問題なのでしょう。
アスペルガー症候群は騙された事に気づかない
アスペルガー症候群は騙された事に気づかずバカを見る事があります。相手の言葉をそのまま受け止めてしまうので空気が読めないと言われるのですが、実はそのまま受け止めてしまうからか騙されている事にも気づかないのです。だから相手の嘘を見抜くのが苦手なのでしょう。
アスペルガー症候群はストレスを溜めやすい障害
アスペルガー症候群(asd)はストレスを普通の人以上に溜めてしまいやすいのですが、自分で知らない間にも溜まってしまうストレスをいかに開放するかが大切です。しかし好き嫌いが激しいのでなかなか趣味や楽しみが見つからない。。。何かが見つかると生き辛さも改善出来るのですが。
アスペルガーのグレーゾーンな大人は生き辛い
アスペルガー症候群(asd)と診断されないグレーゾーンな大人もアスペルガー同様かなり生き辛い人生を歩んでいる人が少なくありません。結果ではは発達障害ではないのに、当てはまる項目が多いと普通の人とは少し違い仕事やプライベートなどが難しいと感じるのです。
アスペルガー症候群(ASD)の女性は慢性疲労が多い
アスペルガー症候群(asd)の女性は慢性疲労で悩んでいる人が多いのですが、これは大人になってからではなく学生時代から。感覚過敏の影響もあるのですが、元気だった事がない人も少なくないのです。体調不良による生き辛さもアスペルガーが抱える悩みの一つなのでしょう。

TOP アスペルガーの子供 アスペルガーの恋愛結婚 アスペルガーの特徴 アスペルガーの辛さ改善